「CLUB MITSUBISHI ELECTRIC」のしごと(2)














9月から1ヶ月間、ふたたび三菱電機の会員制サイト「CLUB MITSUBISHI ELECTRIC」のTOP ページのイラストを担当させていただきました。
今回は冷蔵庫を描いています。
このイラストレーションはいくつかのサイトや携帯待受画面になるので、何種類かのフォーマットを作ります。
上の画像は正方形に近いもので、下の画像がメインとなる横長のもの。
こちらでは夫婦?パートナー?の男性が登場します。



下記のサイトから見ることができますので、よろしければぜひご覧下さい。

http://www.mitsubishielectric.co.jp/club-me/index.html



このイラストレーションを描くにあたって、久しぶりに家電量販店の冷蔵庫コーナーを見てきましたが、
デザインや色の傾向が数年前とはずいぶん変わっていてびっくり・・・!でした。
ちょっとキラキラの入った渋めのピンクとか、ダークブラウンのものをどこのメーカーでも作っていて。
私はいまだに冷蔵庫や炊飯器や洗濯機をえらぶときは、俄然「白」(アイボリーまでは許容範囲)派なので、
そういうのを好む人って全体から見たらやっぱり少数派なのかなー、と。
「白」いものもあるのですが、なんとなーく細かいラメ粒子みたいなのが入っていたり蛍光っぽいまぶしい白だったり。
なぜ?・・・ってとっても不思議でしたが、
時代と共にどんどん進化してゆく家電デザイン、なかなか興味深かったです。


ちなみに今回描いた冷蔵庫の色は“シャンパンロゼ”というものです。
でも、こうして絵に描いてみると、こういう色も悪くないかしらと思ったり。笑
全体的にどことなく秋の初まりを感じられる色調にしたかったので
ふと見かけたときに、秋の気配を感じて頂けたらいいナ・・・と思います。