family portrait

f:id:weekendstroll:20210608150024j:plain



f:id:weekendstroll:20210608150059j:plain



f:id:weekendstroll:20210610124108j:plain
1冊目の作品集「わたしの好きな季節」





先日、アルクールでの展示を観にきてくださったご夫妻から
ファミリー・ポートレートのオーダーをいただき制作しました。


猫のポートレートはこれまでお引き受けしてきましたが、
ファミリーは初めてです。
でもとても楽しい作品が出来そうな気がしてお引き受けしました。


ご主人のご希望はわたしの1冊目の作品集の表紙のイメージ。
フォントはいつものようにオリジナルで作成し、
シンプルな色と線画でご家族と猫ちゃんたちを描きました。

この本の出版は1999年でしたから、もう22年も前(!)のものですが
こんなに長い時間が経っても覚えていてくださっていて、
なんて有り難いことだろう、、と感激してしまいました。


今回描いたご家族のメンバーには、ご依頼主のご希望で
すでに亡くなった猫ちゃんも一匹含まれています。

生きているひとも、もうこの世にはいないペットも
大切な家族の一員であることは永遠に変わりがなく、
絵の中ではこうしていつでも一緒、というのは
とても素敵なアイデアだなあと思いました。


ご依頼主さまのご承諾をいただきましたので、
仕上がってきたばかりのジークレープリントを
こちらにご紹介させていただきます。

ちなみに、今回もジークレープリントは徳川印刷さんにお願いしました。
シルクスクリーンのようなとても美しい仕上がりです。
余談ですが、徳川印刷さんの入っている清澄白河の古いビルも
趣があってとても素敵です^^。



このblogをご覧になって
ファミリー・ポートレートをご希望の方は
HPのcontactよりメールにてご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

アルクールでの展示も6月いっぱいまで継続中です。
(※しばらくは土日がお休みです。お気をつけください)
こちらもどうぞよろしくお願いいたします!